【ワンピース フィルム ゼット】映画あらすじ&ネタバレ口コミ評価!!

スポンサードリンク

 

ワンピース フィルム ゼットのあらすじ&ネタバレ口コミ感想!

ワンピースフィルムゼットの映画あらすじネタバレ!口コミ評価

 

偉大なる航路の後半の海、新世界のとある島。NEO海軍を自称する元海軍大将・ゼットらは巨大なエネルギーを持つ鉱物、ダイナ岩を盗み、その破壊力で全海賊抹殺を企てていた。一方、新世界を航海中のルフィたち麦わらの一味のもとに、右腕に大型の武器を装着し、けがを負ったゼットが現れ、ルフィたちは介抱する。しかし目覚めたゼットはルフィたちに襲い掛かり……。

 

ワンピース フィルム ゼットのあらすじ!・ストーリー

古代兵器に匹敵すると言われるエネルギー、ダイナ岩が奪われ、新世界が消滅の危機に晒される。

 

首謀者は“全海賊抹殺”を目的に“NEO海軍”を立ち上げた伝説の元海軍大将ゼット(声:大塚芳忠)。

 

右腕に強力な武器“スマッシャー”を装着し、部下にアイン(声:篠原涼子)や

ビンズ(声:香川照之)を従えたゼットの牙は、海賊王を夢見るルフィ(声:田中真弓)率いる麦わらの一味にも向けられる。

 

さらに、ルフィたちを追い詰める海軍の正義。

 

一方、その海軍と距離を置き、麦わらの一味の動向を追う青キジ。

次々と迫る強大な力を前にしても、ルフィたちは立ち止まらない。

 

新世界の運命を賭けた戦いが、史上最大の興奮を巻き起こす!

 

予告動画

 

 

映画解説


世界中に熱狂的ファンを持つコミック「ワンピース」の劇場版第12作目で、新章「最後の海 新世界編」を基にした冒険アニメ。ルフィたち麦わらの一味がNEO海軍を自称する元海軍大将のゼットらと、新世界の運命を懸けた壮絶な死闘を繰り広げる。原作者の尾田栄一郎が前作に続き総合プロデューサーとして名を連ね、脚本に鈴木おさむ、オープニングテーマにPerfumeのプロデュースを手掛ける中田ヤスタカが参加。『プリキュア』シリーズに携わってきた長峯達也がメガホンを取る。また、ゲスト声優として篠原涼子、香川照之、アヴリル・ラヴィーンが主題歌を担当する。

 

 

出演・キャスト

作成中

 

ワンピース フィルム ゼットのネタバレ・口コミ感想!!

 

日本を代表するマンガとなったワンピースの劇場映画12作目がこちらの作品です。
もう連載15周年になるようです。 大ヒットマンガワンピースの名前を知らない人はいないでしょう。 まさにジャンプの王道パターンを突き進むマンガですね。
とはいえ、こちらの映画の出来はいまいちだったかなーという印象です。 もう少しストーリーを練ってほしかったです。
ワンピースは好きですけど、やっぱり映画よりマンガの方が楽しいですね。 まあ、それでも毎回見てしまうほど魅力のあるマンガではありますが。

 

初日に見に行ったのでとにかく人が多かったですね。 さすがワンピースです。 親子連れはもちろん、カップルの方も多かったですね。

 

今回の作品は、あんまり評判はよくないですけど、個人的には前作のストロングワールドより楽しめました!
たぶん、ワンピースを見たことがないような人でも楽しめる作品ではないでしょうか?
もちろん、ワンピースファンの方は必見の内容だと思います!

 

 

大人から子どもまで大人気のワンピース。 親子で楽しく見ることができる映画ではないでしょうか?
面白かったし、もっと見たいと思うような作品でした! ワンピースは感動する作品ですし、今回も泣けますね。

 

黄猿とZの戦いがとても迫力があって楽しかったです! 青キジもたくさんでてくるので嬉しかったですね。


スポンサードリンク

 

スポンサードリンク