【映画 ハナミズキ】あらすじ&ネタバレ口コミ評価!新垣結衣

スポンサードリンク

 

映画 ハナミズキのあらすじ&ネタバレ口コミ感想!

映画 ハナミズキのあらすじ&ネタバレ口コミ感想!

 

東京の大学を受験すべく、大きな夢に向かってひたむきに突き進んでいる紗枝(新垣結衣)と、漁師としての家業を継ぐため、水産高校に通う康平(生田斗真)。互いを思い合う中、やがて二人は紗枝の上京をきっかけに遠距離恋愛を始めるが、故郷に残った康平は、都会の暮らしを通して美しさが増していく紗枝との別れを選ぶ。

 

映画 ハナミズキのあらすじ!・ストーリー

海外で働くことを夢見て勉強に励む平沢紗枝(新垣結衣)は、幼い頃に父を亡くし、

北海道で母・良子(薬師丸ひろ子)と暮らしている。

 

慎ましく2人で暮らす家の庭には、自分の病状から娘の成長を見届けることが出来ないと悟った父(ARATA)が、

幼い娘への思いを込めて植えたハナミズキが大きく育っていた。

 

高校生になり、東京の大学への進学を目指し勉強中の紗枝は、

漁師としての家業を継ぐために水産高校に通う同学年の木内康平(生田斗真)と偶然出会い、恋に落ちる。

 

紗枝は康平に励まされながら、一旦は諦めかけた大学に合格。

 

紗枝は東京に、康平は北海道に残り、遠距離恋愛が始まる。

 

だが、夢に一歩近づき、華やかな都会暮らしで段々と美しくなっていく紗枝の姿は康平の心に小波をたて続け、

お互いを想うあまり2人の気持ちはすれ違っていく。

 

そんな中、紗枝の前に同じ夢を持った大学の先輩・北見(向井理)が現れる……。

 

予告動画

 

 

映画解説


2004年にリリースされ、今も多くの人々に愛され続けている一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした純愛ラブストーリー。擦れ違いながらも、お互いを思い合う男女の10年間に及ぶ愛の軌跡が描かれる。監督は『いま、会いにゆきます』の土井裕泰。主人公の男女を『BALLAD 名もなき恋のうた』の新垣結衣と『人間失格』の生田斗真が演じる。人気俳優二人が織り成す、みずみずしい純愛模様に注目だ。

 

出演・キャスト

作成中

 

映画 ハナミズキのネタバレ・口コミ感想!!

歌が好きなので期待していましたが、期待ほどではなかったです。 まあ、映像はきれいですし、そこそこ楽しめたのですが。
期待が大きかった分はマイナスなのですが、良くも悪くも普通だという印象でした。
ただ、映像はとてもきれいで迫力がありました。 見応えは十分です。

 

ハマミズキというタイトルに負けているような印象はありますね。 ちょっと期待をしすぎていたかもしれません。

 

新垣結衣と生田斗真主演ということですが、ほとんど注目されていませんでしたよね。 だからあまり期待はしていなかったのですが。
見ているとどんどん引き込まれていくものがありました。 気持ちの良いラブストーリーです。
キャスティングも良かったのではないでしょうか? 新垣結衣がとても魅力的でした。
新垣結衣の魅力はもちろんなのですが、生田くんも思ったより良い役者さんです。 見る目が変わりました。
批判も多い作品なのですが、個人的には好きな映画ですね。

 

純愛のストーリーです。 古めかしい感じですが、心地よかったです。
キャスティングは大物がおらず、やや地味な印象はありますが、ぴったりとハマっているとも思いました。 新垣結衣がとてもかわいいです。 生田斗真もかっこいいですし、主演の2人がとても良かったです。
ロケ地もとても美しく、見ていて気分の良くなるような映像でした。


スポンサードリンク

 

スポンサードリンク