【ウーマンインブラック 亡霊の館】あらすじ&ネタバレ口コミ!

スポンサードリンク

 

ウーマンインブラック 亡霊の館のあらすじ!ネタバレ感想!!

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 映画あらすじ ネタバレ

 

ハリーポッターシリーズで有名なダニエル・ラドクリフがゴシックホラーに登場!!

 

ウーマン・イン・ブラック亡霊の館の主演は、ハリーポッター君でるダニエル・ラドクリフ。この映画の魅力は、やはりホラー映画には欠かせない緊迫した空気と「ビクッ」となる場面のテクニック!彼の大人びた演技にも注目だ!!


ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館のあらすじ・ストーリー

19世紀末のロンドン。

 

若手弁護士アーサー・キップス(ダニエル・ラドクリフ)は事務所所長から、

田舎町クライシン・ギフォードにある“イールマーシュの館”で、

他界したアリス・ドラブロウ夫人の遺産整理に必要な遺言書の捜索を指示される。

 

さらに所長は、4年前に最愛の妻を亡くしてから仕事に身が入らないアーサーに、

この仕事をやり遂げないと解雇すると通告。

 

アーサーは火曜日にロンドンを発ち、仕事が終わった週末は息子ジョセフを現地に呼び寄せ、

一緒に過ごす計画で旅立つ。

 

列車内で紳士のサム・デイリー(キアラン・ハインズ)と知り合い、町に到着するが、

宿の主人や地元弁護士の態度には歓迎せざる空気が漂っていた。

 

翌日、人里離れた沼地で陰鬱に佇む館に出向いた彼は、文書整理を進めるうちに

ナサニエルという7歳の少年の死亡証明書を発見。

 

沼地で溺死したこの少年の遺体は未発見だった。

 

やがて、森の中に立つ黒衣の女を目撃するアーサー。

 

その報告に訪れた警察では、真っ青な顔をした少女が現れ、目の前で息絶える。

 

木曜日。少女が警察で亡くなったのは、

館への訪問が原因だと主張する村人たちの制止を振り切って出かけたアーサーは、再び黒衣の女を目撃。

 

その部屋で、ナサニエルの死の真相と、その母ジェネットが、息子の命を守れなかった

姉のアリス宛てに呪いの言葉を記した手紙を発見する。

 

ジェネットが自殺した事実を知ったアーサーは、怪奇現象に遭遇し、一連の事件原因が彼女の呪いだと確信。

 

町の住人を憎むジェネットが、子どもたちの命を奪い続けていたのだ。

 

“あの女の姿を見ると、必ずその人の子どもは死ぬ”。

 

デイリーの妻エリザベス(ジャネット・マクティア)の警告に、アーサーは戦慄する。

 

今日は金曜日。夜には家政婦とともにジョセフがやってくる。

 

息子の命を救うには、ナサニエルの遺体をジェネットに返すしかないと考えたアーサーは、

デイリーとともに遺体が眠る沼地へ向かうが…。

 

予告動画

 

映画解説


スーザン・ヒルの小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」を実写化したホラー。19世紀末のイギリスを舞台に、亡くなった家主の遺書を探すために不気味な邸宅を訪れた弁護士が、その家のまがまがしい過去を知ると同時に不可解な現象に襲われる姿を追う。『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが、妻を亡くした悲しみを抱えながら、未曾有の恐怖と相対する主人公を熱演。メガホンを取るのは、『バイオレンス・レイク』のジェームズ・ワトキンス。派手なシーンに頼らないゴシックなムードを全面に押し出した恐怖演出も魅力だ。

 

出演・キャスト

出演者

ArthurKipps

ダニエル・ラドクリフ

Daily

キーラン・ハインズ

Mrs.Daily

ジャネット・マクティア

Jennet

リズ・ホワイト

 

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 ネタバレ・口コミ評価

 

ハリーポッターシリーズでお馴染みのダニエル・ラドクリフの映画ですが。
ちょっと心臓によくないようなシーンが多い気がします。 ビクっとするようなシーンが多いですね。
怖いというより、びっくりする感じです。 音もデカイですし、苦手な人も多そうな作品です。

 

主演があのハリー・ポッターでお馴染みのダニエル・ラドクリフくんです。 ハリー・ポッターファンとしては気になる作品ではないでしょうか?
演技はもとかく、息子がいるという設定は少し無理があるかなーと思いました。
やはり彼のイメージとは違いますし、彼自身まだまだ若いですからね。
とはいえ、ハリー・ポッターとは違うラドクリフくんが見られますし、それはそれでいいかもしれませんね。

 

ストーリー的にはこれといって、びっくりするような展開がないので少し面白みに欠ける部分はあると感じました。
ホラー映画で、不気味なシーンは多かったです。 ですが、とくにグロテスクなシーンはないので、そのようなシーンが苦手な人にはいいかもしれません。

 

 

ダニエル・ラドクリフの作品ということで注目度も高い映画ですね。 彼の演技はいいのですが、少し役とは違うかな?
彼は子どものイメージも強いですから、もっと年配の方が演じた方が良かったかも。
ホラー映画ということですが、なかなかおもしろく見ることができましたよ。

スポンサードリンク

 

【ウーマンインブラック 亡霊の館】あらすじ&ネタバレ口コミ!関連ページ

アベンジャーズ
ついに『アベンジャーズ・プロジェクト』が完成したということで、マーベル・コミックスの有名なヒーローたちが集結する映画、「アベンジャーズ」が公開されました!この映画の見所は、何と言ってもヒーローたちが同じ画面で登場していることですよね!凄いです!大迫力です!そんなアベンジャーズのあらすじとネタバレ口コミはコチラ!!
アメイジング・スパイダーマン
アメコミや映画で大人気だったスパイダーマンのもう一つのお話。アメージング・スパイダーマンの紹介です!口コミの評価は高評価で、見て損はなし!!楽しめる作品であると多くの方が語っていました。実際に私も見ましたが、どんどん引きこまれていく内容の映画です!おすすめ!!
アリス・イン・ワンダーランド
映画アリス・イン・ワンダーランドのあらすじとネタバレ評価の紹介です。チャーリーとチョコレート工場で有名なティムバートン監督とジョニー・デップが不思議な世界を作り上げました。
インセプション
レオナルド・ディカプリオ出演の映画『インセプション』の紹介です!夢のなかでは何が起きてもおかしくない。そんな人間の潜在意識の中で繰り広げられる、刺激的な現象の数々、独創的かつスタイリッシュなSFX映像、あのラストシーンは今でもわすれられません。この映画の結末とは?
エクスペンダブルズ2
2010年に大ヒットしたエクスペンダブルズの続編!『エクスペンダブルズ2』のあらすじネタバレ紹介です!この映画の見所は、何と言っても二度と実現不可能といわれるほどの大物出演者の共演です!口コミ評価でも、沢山の方が驚いていました。どんなネタバレがされているのでしょうか?

スポンサードリンク