【アベンジャーズ】映画あらすじ&ネタバレ評価!!口コミ情報!

スポンサードリンク

 

アベンジャーズのあらすじ&ネタバレ口コミ評価!ヒーロー大集結!

アベンジャーズ あらすじ ネタバレ

 

今回は、マーベル・コミックのヒーロー達が大集結する『アベンジャーズ』の紹介です!!

 

同画面にて、個性の強いあのヒーロー達が見られるのは、このアベンジャーズだけです!わかりきったように、最後にはヒーロー達が一致団結して敵を倒すのですが、やっぱり見ておきたい作品ですね!


アベンジャーズのあらすじ・ストーリー

長官ニック・フューリー(サミュエル・L.ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールドの基地で、

世界を破壊する力を持つ四次元キューブの極秘研究が行われていた。

 

だが突然、制御不能に陥ったキューブが別世界への扉を開いてしまう。

 

そこから現れたのは、神々の国アスガルドを追放され、

地球支配を目論むロキ(トム・ヒドルストン)。

 

彼は、セルヴィグ博士(ステラン・スカルスガルド)やシールド最強のエージェント、

クリント・バートン(ジェレミー・レナー)を操り、キューブを強奪して姿を消す。

 

その野心を知ったフューリーは、最強ヒーローたちによる

“アベンジャーズ”結成を決意し、女スパイのナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)や

エージェントのフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)とともに、ヒーローたちを招集する。

 

70年の眠りから覚めたキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)、

インドのカルカッタに身を隠していたブルース・バナー(マーク・ラファロ)などが集結。

 

キューブの力で異世界の軍隊を地球に呼び込もうとするロキはドイツへ向かうが、

ロジャース、ロマノフ、トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)らによって捕えられてしまう。

 

ロキを特殊監房に収容しようとしたところ、姿を現したのは兄のソー(クリス・ヘムズワース)。

 

一堂に会したアベンジャーズだったが、意思に関係なく集められた彼らは、

チームを組むことを拒否する。

 

そこへ、ロキ奪還を狙い、バートン率いる部隊が空飛ぶ母艦ヘリキャリアを急襲。

 

爆発の衝撃で我を失ったバナーは、凶暴なハルクに変貌し、

暴れ始める。混乱に乗じてロキは逃走。

 

ソーとバナーも乱戦の果てに姿を消し、アベンジャーズは存続の危機に陥る。

 

ロキの地球侵略計画によって、マンハッタン上空に次々と姿を現す地球外の軍勢。

 

この危機を前に、アベンジャーズは世界を救うことができるのか…?

 

予告動画

 

アベンジャーズ映画解説


マーベルコミックスのヒーローたちが集結する“アベンジャーズ・プロジェクト”がついに完成した。『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ』は、本作のための前日譚に過ぎなかったのか。見ものは何といってもヒーローたちが一同に介し、同じ画面で見られる事。最初はいがみ合っていたヒーローたちが、最後には一致団結して敵と戦うのはお約束だが、やはり実際にそれが見られると抜群に面白い。ハルクことバナー博士役を除き、ヒーロー役の俳優たちがすべて同じなのもいい。各ヒーローの活躍時間配分はほぼ均等なので、今までの作品で登場シーンが少なかったブラック・ウイドウ、ホークアイの活躍シーンもたっぷり見ることが出来る。

 

出演・キャスト

出演者

Tony Stark / Iron Man

ロバート・ダウニーJr.

Steve Rogers / Captain America

クリス・エヴァンス

Bruce Banner / The Hulk

マーク・ラファロ

Thor

クリス・ヘムズワース

Natasha Romanoff / Black Widow

スカーレット・ヨハンソン

Clint Barton / Hawkeye

ジェレミー・レナー

Loki

トム・ヒドルストン

Agent Phil Coulson

クラーク・グレッグ

Selvig

ステラン・スカルスガルド

Nick Fury

サミュエル・L・ジャクソン

 

ネタバレ・口コミ評価

 

ヒーローが勢ぞろいしているということもあり、ぐだぐだな感じになるかなーと思ったけど、良い感じにまとまっていましたよ。
まあ、これだけヒーローが集まれば面白くなって当然かもしれませんね。
CGのできもかなりいいですし、引き込まれるように見ていました!
個人的に1番良かったのはハルクですね。 強靭な体で戦いぶりは最高です!

 

 

これだけヒーローが集まっているのですから当然楽しめます。 それぞれの見せ場もしっかりとありますからね。
ヒーローものはいつの時代でも楽しく見ることができますね。

 

戦いのシーンも凄く迫力があって面白いです。 ただ、敵は魅力がない感じですね。
ここは日本のヒーローものとは違うところです。 アメリカ映画の敵は本当に、変なヤツが多いですね。
その点が気になりましたが、映画としてはとても楽しめすよ!
それぞれの作品を見ていて方が楽しめると思いますが、そうでなくても十分に楽しめる作品だと思います。

 

 

あれだけのヒーローが集まって、きちんとした作品になるのだろうかと思いましたが、さすがの仕上がりでしたね。 ジョス・ウェドン監督は素晴らしいです。
それぞれのキャラクターをよく知っている人の方が楽しめる作品だとは思います。 ファンにはたまらない作品ですよ。

 

単なる企画ものではなく、しっかりとした1つの作品になっていました。 予想以上に楽しめた作品ですね。

スポンサードリンク

 

【アベンジャーズ】映画あらすじ&ネタバレ評価!!口コミ情報!関連ページ

アメイジング・スパイダーマン
アメコミや映画で大人気だったスパイダーマンのもう一つのお話。アメージング・スパイダーマンの紹介です!口コミの評価は高評価で、見て損はなし!!楽しめる作品であると多くの方が語っていました。実際に私も見ましたが、どんどん引きこまれていく内容の映画です!おすすめ!!
アリス・イン・ワンダーランド
映画アリス・イン・ワンダーランドのあらすじとネタバレ評価の紹介です。チャーリーとチョコレート工場で有名なティムバートン監督とジョニー・デップが不思議な世界を作り上げました。
インセプション
レオナルド・ディカプリオ出演の映画『インセプション』の紹介です!夢のなかでは何が起きてもおかしくない。そんな人間の潜在意識の中で繰り広げられる、刺激的な現象の数々、独創的かつスタイリッシュなSFX映像、あのラストシーンは今でもわすれられません。この映画の結末とは?
ウーマンインブラック 亡霊の館
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館は、ハリーポッターシリーズで有名なダニエル・ラドクリフがシリーズ終了後に主演を決めたゴシックホラーとして話題になっています。ハリーポッターのイメージが強い彼ですが、この作品でイメージを変えることができたのでしょうか?
エクスペンダブルズ2
2010年に大ヒットしたエクスペンダブルズの続編!『エクスペンダブルズ2』のあらすじネタバレ紹介です!この映画の見所は、何と言っても二度と実現不可能といわれるほどの大物出演者の共演です!口コミ評価でも、沢山の方が驚いていました。どんなネタバレがされているのでしょうか?

スポンサードリンク